ブログ

9652BA0B-3EC8-48BD-9D74-2D943BD379BE

 



当店自慢のおそうじ娘です!

いつも笑顔で頑張ってくれています。

 

おそうじ本舗の腕も上達し、お客様の評判も上々です!

 

いつもありがとう

感謝していますよ

 

 

 

 

 

 

 

 

「世界は変えられないけれど

僕らで日本をピカピカに」




まずはお電話ください。

おそうじ本舗目白店




Tel.0120-237-222




774B2DA6-A8F6-4B0F-8E9D-A0BCF0ACD5AE
こんにちは。
おそうじ本舗目白店 代表の髙橋です。

みなさん、アニメ好きですか?
今時のアニメはとっても深いテーマのものがあって、
大人になっても感動させられることや学ぶことがたくさんありますね。
S__3670059
S__3670061

鬼滅の刃の映画を娘と観て来ました。
国民的人気のあるアニメでしたので、盛況でした。

正義、友情、愛.勇気、成長等々と言った普遍的なテーマで感動を喚起させられました。

また、主人公だけではなく、他の登場人物の背景や心情も丁寧に描かれており、群像劇でもあるのだと驚きました。


最後、泣きました。。。娘よりも。。。

※検温、アルコール消毒、食べ物禁止等々の感染対策はしっかりされていました!

「世界は変えられないけれど
僕らで日本をピカピカに」

まずはお電話ください。
おそうじ本舗目白店

Tel.0120-237-222

LINEでお友達募集中
登録していただくとその場で嬉しい10%引き
以下のQRコードをスマホに読み込んでください

Facebookもやってます!
こんにちは。
おそうじ本舗目白店 代表の髙橋です。

もうすぐ、ハロウィンですね。



4007318_s

4007859_s


もともとは古代ケルト人が起源の宗教的な行事。

古代ケルト人はグレゴリオ暦(現在広く使われている暦)10月31日が1年の終わりと考えていたようです。

翌11月1日は新しい1年と冬の始まりでもあり、その前日に死者の霊が家族を訪ねてくると信じられていたと聞きます。

その時期を同じくして出てくる有害な精霊や魔女から身を守るために仮面を被り、魔除けの焚き火を焚いていたみたいですね

※一部Wikipedia引用
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3

日本も今ではすっかりイベントとして定着した感じもあります。

私の子供も「かぼちゃのランタン→ジャック・オー・ランタン」
を小学校の時に作っていました。

最も、かぼちゃのランタンはアメリカにハロウィンが伝わってから広まり、古代ケルト人は「野菜のかぶ
」を使っていたそうです。

ハロウィンもすっかり季節の風物詩となりつつあります。
忙しい中でも季節のイベントを楽しんで、おうち時間を楽しくお過ごしください!

楽しいおうち時間の基本の基本!
お掃除のご依頼、お待ちしております!


「世界は変えられないけれど
僕らで日本をピカピカに」

まずはお電話ください。
おそうじ本舗目白店

Tel.0120-237-222

LINEでお友達募集中
登録していただくとその場で嬉しい10%引き
以下のQRコードをスマホに読み込んでください

Facebookもやってます!
ページトップへ戻る